辛味199

ダイコン栽培.com

辛味199

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


辛味199

 

 

辛味199は、カネコ種苗株式会社が販売している、辛みダイコンの1品種です。
ダイコンといえば、スラリと長く伸びた根のイメージが強いですが、

辛味199のような辛みダイコンの多くは、短形です。

 

辛味199も根が短く、長さも直径も7cmほどです。

ダイコンとしてはとても根が短く、しかも直径と長さがほぼ同じくらいとなるため、
見た目はカブのように丸みがあります。

 

カブや聖護院系よりは先端が細るため、球体というよりは、やや三角形に見えます。

青首系のように肩が緑色にならず、根全体が真っ白です。

表面にはツヤもあり、とてもおいしそうに見えます。
けれど、見た目が可愛いからといって、あなどってはいけません。

 

素材を引き立てる辛いダイコン

 

 

辛みダイコンというくらいですから、食べた時には刺激的な辛さを感じます。
トウガラシやワサビ、カラシなどともまた違った、ダイコン特有の辛さが凝縮されていて、
強い辛みを感じるのに、どこか爽やかです。

 

辛味199は、辛みダイコンの中でも特に辛い品種ですが、

強い刺激はあるものの、その辛さは長続きしません。

 

いつまでも辛く、口がヒリヒリするということはなく、短時間で強い辛みはスーッと引いていき、
その後にダイコンのまろやかさが追いかけてきます。

 

辛味199は肉質が緻密で、ダイコンおろしにしても水分があまり出ません。
ダイコンおろしにした時、水分があまり多く出すぎると、その水気を切ることがあります。

 

けれど、辛味199はおろしても水分があまり出ないため、水気を切る必要がありまえせん。
ダイコンおろしに含まれる水分の中に、辛み成分がたっぷり含まれていて、しかも水分を
切ることがないため、辛さをあますことなく楽しめます。

 

 

洋風料理をあっさり美味しく食べられます

 

 

辛味199、辛さは十分にありますが、食材の味を邪魔することがないため、薬味として最適です。
地域によっては、そばや刺身の薬味として、辛みダイコンを使います

 

ダイコンの辛さが食欲をそそり、爽やかさがうまく食材の臭みを消してくれます。

辛味199は肉質が硬く、よく締まっているので、

ダイコンの中でも貯蔵性が優れた品種となっています。

 

辛味199の葉は、一般的な根が長くなるダイコン品種に比べると、コンパクトに育ちます。
葉自体が立性であるため、密植栽培にも向きます。

 

播種から収穫までにかかる期間は、70日~80日と、短形の品種にしては時間がかかります。
けれど、栽培自体はそれほど難しいということはなく、

むしろ根が短い分、プランターや鉢を使った容器栽培も可能で、家庭菜園でも活躍できます。

 

 

メカブとも相性が良いです

 

 

作型としては、秋まきが基本となります。
暑さがあまり得意ではないので、中間地は真夏の暑さがようやく過ぎ去った9月中旬~
9月下旬が適切です。

 

また、冬の寒さが早くやってくる寒地では、
中間地よりも早い8月中に播種をするのがお勧めです。

 

 

[辛味199]カネコ種苗株式会社

 

 

■特徴

 

・根の長さが7cm、直径も7cmの短形です。
・長さも直径も7cm前後ですが、先端がやや細るため、横から見ると三角形に見えます。
・肩は色が入らず、根は全体的に純白です。
・表皮は白くややツヤがあり、肉色も真っ白です。
・肉質は緻密でよく締まり、ダイコンおろしにしても水分が出にくく、貯蔵性が高いです。
・ダイコンおろしにすると、ダイコンの爽やかな風味と辛さが引き立ち、そばや刺身の
薬味に最適です。
・葉は立性で一般のダイコン品種よりもコンパクトに育つので、密植栽培が可能です。
・根が短くコンパクトなので、地植えだけでなく、プランターや鉢を使った容器栽培も
可能です。
・栽培が難しくなく、容器栽培も可能なので、家庭菜園にもお勧めです。
・播種から収穫までは70日~80日とやや長めです。
・秋まきに適した品種です。
・中間地は9月中旬~9月下旬が播種適期で、収穫は11月~2月までです。
・寒地は8月中が播種適期となり、収穫は10月下旬~11月です。

 

 

■栽培

 

・基本の育て方は、一般のダイコンと同じです。
・根が短いので、深くまで耕す必要はありませんが、石や古い植物の根やゴミ、
土や堆肥の塊などがあると股根になるので注意します。

 

■参考

・ダイコン 地植えの栽培
・ダイコン プランターの栽培
・ダイコン 袋栽培
・ダイコンの収穫時期
・ダイコンの害虫
・ダイコン 太くならない理由は?



スポンサードリンク

 

タグ :

ダイコンの品種

人気の記事