ダイコン 栽培

ダイコン栽培.com

ダイコン栽培 割れる

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


ダイコンを栽培していると、
肩の部分や根の部分に割れができることがあります

 

 

肩の部分は収穫前から確認できますが、
根の部分に亀裂や割れが入っていると、とても残念ですね。

 

ダイコンに割れができるのには、いくつか原因があります。
対策すると割れを防げることが多いので、原因を特定し対策しましょう。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

ダイコンにスが入る理由は?

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


ダイコンを収穫してみると、スが入っていることがあります

 

 

大事に育てたダイコンに、スが入っているとがっかりしますね。
ダイコンにスが入るのには理由があり、防ぐことができます。


 

タグ :

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン 太くならない理由は?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク



ダイコン(大根)を張りきって育てていたのに、
いざ抜いてみると意外と小さくてがっかすることがあります

 

 

ダイコンが太くならないのには理由があります。
栽培のポイントを押さえていると、
必ず太くおいしいダイコンができるはずです。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

サラダダイコン 栽培

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


 

ダイコンの野菜スティックもおいしいです

 

 

ダイコンは、冬の野菜というイメージが強いせいか、
どちらかというと加熱調理して食べることが多い野菜です。

 

もちろん、ダイコンの煮物やおでんはとてもおいしく、
炒め物やみそ汁の具などにも使え、とても便利で、とてもおいしいです。

 

けれど、ダイコンの使い道は加熱だけではありません。
生食でサラダにするのも、ダイコンの食感や風味を楽しめる方法の1つなのです。

 

ダイコンには、たくさんの品種があります。
その中でも、特にサラダ向きの品種や、サラダダイコンの栽培法もご紹介します。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

ダイコンとマグロのみそ汁

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク



ダイコンとマグロのみそ汁、ほっこりするのに旨みがぎっしり


 

タグ :  

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン栽培 霜

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


œ霜にも元気な植物がいますが、ダイコンは?

 

 

ダイコンの他にも、秋冬に収穫できる野菜はたくさんあります。
冬野菜は霜に当たることで甘くなる、という話をよく聞きますが、
ダイコンにとって、霜は良い効果があるのでしょうか。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン 日当たり

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


こんなに広い日当たりでダイコンを育ててみたいですね!

 

 

ダイコンは、葉は青々としていますが根が白いため、
半日陰くらいがよく育つと思われることもありますが、本当にそうなのでしょうか。

 

ダイコン栽培を成功させるためには、
どれくらいの日当たりの場所で育てるのが良いでしょうか。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン 肥料 おすすめ

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


ダイコンは地上部に青々とした立派な葉を広げ、
地下ではまっすぐに長く根が伸びます

 

 

地上部の葉がきちんと育っていれば、光合成によって養分を作り出しますが、
立派に根を肥らせて収穫したいのであれば、
肥料を切らさないようにしておく必要があります。

 

ダイコン栽培におすすめの肥料には、どのようなものがあるのでしょうか。


 

タグ :  

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン栽培 石灰

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ダイコンを栽培する時、土作りはとても重要な作業です

 

この土作りの時に、石灰(苦土石灰など)を必ず加えるという方も多いでしょう。
ダイコン栽培では、石灰はどのような働きがあるのでしょうか。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A

ダイコン栽培 失敗

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


このように真っすぐ太ったダイコンを収穫したいですね

 

 

daikon1

ダイコン栽培、失敗か~?

 

 

ダイコンを栽培したけれど、途中で枯れてしまったり、
収穫してみたら小さかったり、二股だったり、
実がぶよぶよしてたり、と失敗することもあります。

 

ダイコン栽培での失敗とその大きな原因を探ってみましょう。


 

タグ : 

ダイコン栽培 Q&A